shantipapa’s blog

私の人生の記録です。節約、Apple、代替医療、瞑想など

スポンサードリンク

東都生協でNon-GMO生活をめざしてます

我が家では夏から東都生協を利用してます。 うちの地区では配送が月曜日。 今日は4箱とどきました。

うーん。頼みすぎかなぁ… 私は食の安全にこだわりをもってます。 残留農薬。特に輸入野菜・果物のポストハーベスト。 遺伝子組換え作物(GMO)。 原材料表記に「遺伝子組換えでない」という表記があるからと安心することはできないと思う。表示義務の無いものに紛れ込んでいるから。日常使うものとしては、油かな。代表は菜種油(キャノーラ油)。輸入菜種で油にされるものは、遺伝子組換えの表示義務がないんです。表示義務がないものに、わざわざ「遺伝子組換え作物を使ってます」と書く企業はないと思います。

日本経済は発展してほしいけど、TPP反対です。モンサントなどのグローバル企業によるグローバル企業のための遺伝子組換え作物はなるべく避けるようにしてます。

だから、少し高くてもNon-GMOを選びます。

東都生協では主に野菜や肉類を購入しています。 油はアマゾンで「カネゲン 圧搾一番しぼり国産なたねサラダ油 910g」を注文して使っています。 少し高いですが、国産菜種は遺伝子組換えではないので安心できます。 GMO油を摂取しつづけても、健康に害はないかもしれない。もしかしたらあるかもしれない。 ですが、Non-GMOを応援する意味もこめて、購入しています。安心できますし。

広告を非表示にする