shantipapa’s blog

私の人生の記録です。節約、Apple、代替医療、瞑想など

スポンサードリンク

旅日記1 上海

インド新婚旅行でデリーに向かう乗り継ぎで、上海に来ました。現地でSIMを挿すのは私の趣味。上海浦東国際空港でChina Unicom(中国联通)のSIMをゲットし、SIMフリーiPhoneに挿しました。だが、検索してもパケットが流れてこない。グーグルマップもだめ。そうか。中国はグーグル規制があるんだった。 旅先での通信の安全を確保するために、自宅回線とのVPNの設定をしておきました。iPhoneのVPNをオンにしたところ、無事、中国联通の回線でグーグルのサービスが使えるようになりました。

磁浮(リニアモーターカー)を使い、空港から上海市街へといきました。磁浮は時速400Km以上。車窓から見える景色が早送りのように通り過ぎていきます。

さて、上海市街につきました。私の旅の原点。上海。黄浦江沿いの外灘(バンド)を歩き、かつてのバックパッカー宿、浦江飯店にたどり着きました。浦江飯店のドミトリーはもう10年以上前になくなってしまい、今はレトロなやや高級ホテルとなっていました。でも、随所に懐かしい雰囲気が漂います。

上海は一泊だけなので、晩御飯は美味しいものを食べたいと、トリップアドバイザーで調べ、建国328小館という上海料理店に行ってみました。上品かつ洗練された中華料理で、今の中国を感じ味わうことができました。大満足。

旅先でグーグルマップが使えるという今日のテクノロジーと、かつての自分が行っていた旅のことが重なり、時代の流れを感じました。自分を取り巻く環境も、内面も当時とは変わっています。

でも、旅をすることの価値は同じような気がします。 いま感じていることを、そのまま残してみました。

浦江飯店の朝御飯。すごく美味しかった! 旅のスタートとしては、上々。

今日はこれからインドのデリーに向かいます。